ランニング 未分類

【男性必見】ダイエットにおすすめのプロテイン4選!

「プロテイン」と耳にするとアスリートや筋トレをしている方がトレーニングで筋肉を付けるために飲むものというイメージを持つ人も多いと思います。
実際に、多くのアスリートは普段からプロテインを愛用しており、それにより練習効率をUPさせています。

しかし、プロテインの効果はそれだけではなく、「体を引き締める」という嬉しい効果があることをご存知でしょうか。
今回は特に男性のダイエットにおすすめのプロテインを紹介していきます。

プロテインの成分とは

プロテイン

まず始めに、プロテインについてあまり詳しくない方のために、プロテインの成分について説明します。
プロテインに含まれている成分は大きく分けて以下の5つに分けられます。

 

プロテイン中の主な成分

  1. たんぱく質
  2. 各種ビタミン
  3. ミネラル(鉄・カルシウム等)
  4. エネルギー源(有無に分かれます)
  5. プラスαの機能材

 

上記の中でも特に多く含まれているのがたんぱく質です。
その他にも体に必要なビタミン、運動で失われやすいミネラルなどがバランスよく配合されています。

タンパク質がプロテインの主成分と一言で言っても、たんぱく質にも大豆から生成されるソイプロテイン(植物性)と、牛乳などから生成されるホエイプロテイン(動物性)に分かれます。

それぞれの違いとしては、ソイプロテインの方が吸収が穏やかで太りにくい(筋肥大しにくい)、ホエイプロテインの方が吸収が早く、吸収効率も高いため筋肥大しやすいという違いがあります。

そのため、一般的には筋力UPを目指した筋トレなどの場合には動物性のたんぱく質を摂取した方が筋肉が付きやすく、しなやかに体を引き締めていきたいときにはソイプロテインがおすすめです。

 

なぜプロテインの摂取が効果的なのか

プロテイン

次になぜプロテインの摂取がダイエットに繋がるのかを説明します。
ダイエットのためには、「運動してカロリーを消費すること」「食事制限をして摂取カロリーを抑えること」この2つが有効なことは皆さんご存知だと思います。

ではプロテインの摂取がなぜ効果的かというと、3つの理由が挙げられます。

  • 筋肉量をUPし基礎代謝を上げる
  • 食事前にプロテインを飲むことで空腹感を満たしておき食べ過ぎの防止ができる
  • 種類によっては体脂肪の燃焼を促す成分が含まれている

まず1つ目の基礎代謝を上げる事についてです。
こちらは運動とのセットで取り入れることが必要な項目になってきます。
基礎代謝とは普段の生活の中で生命維持活動のために必ず消費されるエネルギーのことであり、この値が大きいほど、何も運動をしなくても消費されるカロリーが大きい事を意味するので太りにくい体質だと言えます。

この基礎代謝を上げるためには筋肉量を増やすことが最も効果的であり、そのため、普段のちょっとした運動にプロテインをプラスすることで筋肉量をUPさせて基礎代謝を上げて、痩せやすい体に変えていくことができるのです。

また、2つ目の食事前のプロテイン摂取についてです。
こちらは食事の前にプロテインを飲むことで事前にお腹をある程度満たしておき、食べ過ぎを防止する効果があります。
プロテインには栄養も多く含まれていますので、普段の食事にプラスすることで栄養バランスの偏りを抑えることもでき、より健康的に生活できるといった嬉しい側面もあります。

 

おすすめプロテイン

次にお勧めのプロテインを紹介していきます。
国内外を問わず多くのプロテインが販売されていますが、その中から体を絞るのにおすすめなプロテインを紹介していきます。

ザバス アスリート ウエイトダウン(ZAVAS)

タンパク原料には「ソイプロテイン」を配合しており引き締まった体づくりをサポートしてくれます。
その他にも10種のビタミン+3種のミネラルを配合しており体調管理にも配慮されています。

さらに体を絞りたい方におすすめの「ガルシニアエキス」を配合しており対脂肪燃焼効果をUPしてくれます。

 

参考価格:4,800円/個(メーカー小売価格)
内容量:945 g
1食あたり成分

エネルギー 77 kcal
タンパク質 16.0 g
脂質 1.0 g
炭水化物 1.0 g

*この他、カルシウム・鉄・マグネシウム・ナイアシン・パントテン酸・ビタミンA/B1/B2/B6/B12/C/D/Eなどを主成分として含む

 

MILK PROTEIN脂肪0+SOY(ZAVAS)

プロテインとして自分でシェイクスロのが面倒という方には、あらかじめタンパク原料が配合されたこちらの商品がおすすめです。
いつでも手軽に飲むことができ、すっきり美味しい味も嬉しいポイントです。
まずは手軽に始めたいという方にはこちらのアイテムから始めてみるのがいいかもしれません。

 

 参考価格:142円/本(メーカー小売価格)
内容量:200 ml
1食あたり成分

エネルギー 75 kcal
タンパク質 12.5 g
脂質 0.0 g
炭水化物 6.3 g

*この他、カルシウム・鉄・ビタミンB6/B12などを主成分として含む

 

プロテインホエイ100(DNS)

DNSにも多くの種類が用意されていますが、まずはベーシックモデルであるプロテインホエイ100をおすすめします。
こちらのアイテムにもたんぱく原料として「ホエイタンパク」が多く配合されています。
ホエイプロテインの方が吸収効率が高く、筋肉をつけて基礎代謝UPを狙いたい方には特におすすめのプロテインです。
ZAVASと比較すると若干安価な価格設定となっています。


参考価格:4,131円/個(メーカー小売価格)
内容量:1,050 g

 

バーニングSP(DNS)

体内のミトコンドリアの活性をUPすることで基礎代謝の向上を狙ったアイテムです。
これまでのプロテインタイプとは異なり、飲みやすいハードカプセルタイプとなっています。

脂肪をエネルギーとして燃焼する際に、ミトコンドリアへ脂肪を運ぶ働きを活発にする「カルニチン」という成分を始め、CoQ10、カテキンなどの脂肪燃焼に効果のある成分が配合されています。

 

 

<まとめ>

今回はおすすめダイエット用プロテインを紹介しました。
体を引き締めていつまでも若々しくアクティブな毎日を過ごしていきましょう。

-ランニング, 未分類

© 2021 Moddyyy