旅行・グルメ

【江ノ島電鉄で行く】長谷駅周辺のおすすめ観光スポット

日本有数の観光スポットとして有名な「鎌倉
江ノ島電鉄で海沿いの名所を巡る旅は1度は訪れたいと思う方も多いのではないでしょうか。
そんな鎌倉の中でも、特に多くの観光地が集まる「長谷駅」周辺のオススメ観光スポットを紹介して行きます。

長谷寺

長谷寺

子宝祈願として有名な「長谷寺」、江ノ島電鉄の「長谷駅」からも近く年中を通して多くの観光客が訪れています。
眺望散策路からの眺めでは鎌倉の街並みや湘南の海を一望できます。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

初夏には40種類2,500本のアジサイが咲き誇り
1年を通して、四季折々の花が咲き誇ります。
詳細は「【江ノ島電鉄で行く】鎌倉 長谷寺で子宝祈願」で紹介していますので参考にしてください。

基本情報
開門時間 夏時間(3月~9月)
8:00~17:00
冬時間(10月~2月)
8:00~16:30
拝観料 大人:400円、小学生:200円
駐車場 普通車 30台、バス(中型車以上) 4台
アクセス 江ノ島電鉄「長谷駅」から徒歩5分

 

鎌倉大仏殿高徳院

鎌倉の大仏様

鎌倉の大仏様

「鎌倉の大仏様」として、鎌倉を代表する観光名所である高徳院。
台座含むその高さは13.35 mにもなり、初めて見たときは荘厳さに圧倒されます。
「吾妻鏡」によるとその歴史は長く、歴仁元年(1238年)、深沢の地(現・大仏の所在地)にて浄光の勧めで「大仏堂」の建立が始められ、5年後の1243年に開眼供養が行われました。

高徳院の大仏様は、大仏の胎内にも入ることができます。
大仏様は「鋳造」という方法で作られておりますが、胎内からは内壁に大きな格子模様が確認でき、大仏様が約40回にも分け入念に鋳上げられた様子が窺えます。高徳院へ訪れた際には是非胎内も見学しておきましょう。

基本情報
営業時間(開門時間) 8:00 ~ 17:00
アクセス 江ノ島電鉄「長谷駅」より徒歩10分
拝観料 一般、中高生:300円、小学生:150円
駐車場 なし

鎌倉銭洗弁天宇賀福神社

銭洗い弁天

銭洗い弁天

1年を通して参拝者で賑わう、商売繁盛・金運UPの神社です。
奥の宮の霊水「銭洗水」で現金を洗うことで、現金が何倍にもなって返ってくると言われています。
そのため、全国各地から金運をUPしたいという方が訪れるそうです。

銭洗いの様子

銭洗いの様子

当神社のもう1つの名物として「願いかなう茄子守」というのがあります。茄子は物事を成すと言われ、縁起物とされています。
訪れた際にはお土産に購入されてみてはいかがでしょうか。

基本情報
拝観時間 8:00 ~ 17:00
拝観料 無料
駐車場 無料(土曜、日曜は使用不可、Wikiより引用)
アクセス 湘南新宿ライン「鎌倉駅」より徒歩18分

 

<まとめ>

今回は江ノ島電鉄長谷駅周辺の観光名所を紹介しました。
鎌倉は観光名所が詰まっているおすすめのスポットですので、是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

-旅行・グルメ

© 2020 Moddyyy