旅行・グルメ

【2泊3日で楽しむ】台湾/台北のモデルコース・観光スポットを紹介

台湾はアクセスも良く2泊3日で十分に満喫できることから、日本でも非常に人気の観光地です。
そんな台湾を2泊3日で訪れた際のモデルコースを紹介して行きます。

【1日目】移動+台北市内観光

日本から台湾までは飛行機で3時間30分程度(東京~台湾間)のため、午前中発の便で向かえば、午後からは台北市内を観光することが出来ます。
2泊3日コースで楽しむ場合は、午前中発の便で向かうのがおすすめです。
台湾には「桃園国際空港」と「松山機場」の2か所の国際空港があります。
日本から向かう場合に多くの方が利用するのが、「桃園国際空港」でしょう。

桃園国際空港から台北市内への行き方

ターミナルの様子

ターミナルの様子

桃園国際空港から台北市内へのアクセスは「空港MRT」を利用しましょう。
空港MRTを利用した場合、桃園国際空港~台北市内間を所要時間35分(15分おきに運航)、160元で移動することができます。

空港MRTには「普通車」と「直達車」の2種類がありますが、直達車で向かいましょう。(*直達車とは日本語で特急のような意味です。)
少し待ってでも「直達車」にした方が結果として早く到着出来ます。

台北市内に到着したら最初の目的地である中正記念堂に向かいましょう。
基本的に台北市内の観光スポットはすべて地下鉄で行くことができます。

中正記念堂

台北駅に到着したら、最初の目的地「中正記念堂」へ。
台北駅からも近く、周囲には小籠包のお店も多くあるため、台北駅から中正記念堂のコースがおすすめです。
日本で言う武道館の様なところで、琉球にもにた建築様式の建物です。

 

中正記念堂を観光したら、少し遅めのお昼ご飯を食べに小籠包のお店へ行きましょう。
中正記念堂の周辺には小籠包のお店がたくさんありますので、行きたいお店をあらかじめ決めておきましょう。

台北101

台北101

台北101

その後はチェックインをしたのちに、台北のランドマーク、509.2 mの高さを誇る台北101で夕焼け~夜景を楽しみましょう。
展望台はなんと地上91階の390 m!ここからの夜景は迫力満点です。
展望台にはオシャレなバーも用意されていたので、ここでまったり時間を過ごすのもおすすめ。

士林夜市・饒河街夜市

臭豆腐

臭豆腐

台北101で夜景を楽しんだ後に元気があれば、夜市での食べ歩きを楽しみましょう。
台北市内でのおすすめは「士林夜市」と「饒河街夜市」の2か所!
どちらもおすすめなので、宿泊しているホテルとのアクセスが良いほうにしてもいいかもしれません。
天気が怪しい場合は屋内の屋台が多めの「士林夜市」がおすすめ!

台湾名物の「臭豆腐」にも挑戦してみてはいかがでしょうか。
1日目の観光で紹介した場所については「【2020年版】台湾(台北)のおすすめ観光スポット4選!」でも紹介していますので参考にしてみて下さい。

【2日目】郊外観光コース

2日目には丸1日を使って「九份・十份」の郊外をぐるっと一周観光してみるのがおすすめです。
台北市内では見ることのできない、郊外だからこそ残る台湾らしさに触れることが出来ます。
九份の見どころは提灯がぶら下がったノスタルジックな景色。そのため、十份を経由してから、夕方~夜にかけて九份を観光するコースがおすすめ!

十份

ランタン上げの様子

十份でのおすすめアクティビティが「ランタン上げ」
ランタンに願いを書き込み、天高く舞い上げていきます!
写真でも分かるように雨の日でも上げてくれるので安心して下さい。
(*ただしあまりも強すぎる場合には分かりません、、、)
ランタンを上げているのはなんと線路の上から。すれすれを電車が走っていく経験も含めて、ここでしかできないアクティビティで盛り上がること間違いなし。

九份

十份を堪能した後は千と千尋の神隠しの舞台にもなった「九份」へ。
九份の街並みなど見どころ十分で1日中楽しめること間違いなし!
夜の暗がりの中の観光は雰囲気抜群でおすすめ。屋台を食べ歩きしながら楽しみましょう。

九份の観光で外せないのが「阿妹茶酒館」
あの「千と千尋の神隠し」の温泉旅館の舞台となったとされる場所です。

このお店のメニューはお茶セットの1つのみ。
お茶の入れ方はスタッフの方が日本語で丁寧に教えてくれますので安心して下さい。

十份(十分)へのアクセスや観光の詳細については以下の記事内で紹介していますので参考にしてみて下さい。

【3日目】台北市内観光コース

1日目と同じく3日日も移動日。
帰りの便は午後発にしておき、午前中はもう一度台北市内を堪能しましょう。
1日目に紹介したスポット以外にも、観光名所が地下鉄で20~30分圏内に密集しています。
非常にアクセスが良く、3日目も楽しめだけ楽しみましょう!

龍山寺:台湾随一のパワースポット!今後の運勢を占いに行きましょう。
タピオカジュース飲み歩き:移動の合間にタピオカジュースを飲み歩くのがおすすめ
パイナップルケーキのお土産巡り:台湾定番のお土産!1つは買って帰りましょう。
迪化街:漢方などを多く取り扱う。通な方におすすめ。

 

龍山寺

龍山寺

龍山寺

台湾一のパワースポット「龍山寺」ではおみくじが有名です。
台湾のおみくじは無料で何回も引くことが出来ます。
写真のベストを着たボランティアの方がおみくじの方法や参拝の作法を丁寧に日本語で教えてくれます。
また、龍山寺横のフロントではおみくじの結果を日本語で教えてくれる場所もありますので、1度挑戦してみてはいかがでしょうか。

<まとめ>

今回は郊外と台北市内を1日ずつ観光するコースを紹介しました。
日本からも近く、2泊3日でも十分に楽しめる台湾へ訪れてみてはいかがでしょうか。
定番のお土産「パイナップルケーキ」については以下のサイトにまとめていますので是非参考にしてみて下さい。

-旅行・グルメ
-

© 2020 Moddyyy