旅行・グルメ

【寿命が7年伸びる?】箱根・大涌谷の黒たまごを紹介

日本でも人気の高い観光地である「箱根」
箱根湯本駅からロープウェイで行くことができ、今なお火山活動の跡を感じられる人気の観光スポット「大涌谷」を紹介していきます。

大涌谷とは

大涌谷の様子

大涌谷の様子

箱根は未だに活発に活動を続ける火山であり、その様子が最もよく分かるスポットが大涌谷です。
大涌谷や芦ノ湖は3,000年前の箱根火山の爆発によって誕生しました。

現在でも至るところから白煙が上がり、周囲には強い硫黄臭が漂っています
そのため、近隣の樹木は枯れ果て赤茶色の山肌があらわになっています。
火山ガスが噴出しているので、呼吸器系に持病がある方は観光をやめておきましょう。

黒たまご

大涌谷名物の黒たまご

大涌谷名物の黒たまご

大涌谷を訪れた際に是非とも食べて頂きたいのが「黒たまご」です。
ただの温泉たまごではなく、地熱と火山ガスの力で表面が真っ黒に変色した温泉たまごです。

表面がなぜ黒色に変色するのかというと、温泉中に含まれる鉄分がたまごの殻の微細な空孔に析出します。これに硫化水素が反応することで硫化鉄(黒色)となり、黒色に変色するという原理です。

大涌谷には延命・子育ての「延命地蔵尊」があります。このお地蔵にあやかって、黒たまごを1個食べると寿命が7年伸びると言われるようになりました。
7年の7という数字は七福神などの縁起のいい数字として7が用いられるため、7年と言われるようになったそうです。

大涌谷へのアクセス

箱根登山鉄道

大涌谷へは箱根登山鉄道とロープウェイを乗り継いで行く方法車やバイクで向かう方法の2種類があります。
大型連休や紅葉のシーズンなどは箱根周辺の道路が非常に混んでいます。

また、大涌谷周辺の道路が1車線であり、大涌谷の観光を終えないと車が減っていかないため回転率も遅いです。
そのため、そう道路状況が混んでいることが予想される場合は、箱根登山鉄道とロープウェイで向かう方法をおすすめします。
それ以外の時にはお好みの方法で向かいましょう。

箱根登山鉄道とロープウェイで向かう方法では「箱根パス」を使うのをおすすめします。
1泊2日が4,600円で箱根登山鉄道とロープウェイが乗り放題のパスになっています。
箱根湯本から芦ノ湖までロープウェイで向かいたい!という方はこのパスを使った方が安いので必ず購入しましょう。

また、それ以外にも箱根湯本駅でお土産を購入するときに5%OFFになったりと嬉しい特典付きなので大涌谷を訪れる際には是非とも調べておきましょう。

<まとめ>

今回は箱根のおすすめ観光スポット「大涌谷」を紹介しました。
火山の壮大さを感じられるおすすめの観光スポットですので、箱根へ訪れた際には併せて観光してみてはいかがでしょうか。

-旅行・グルメ
-

© 2020 Moddyyy