ランニング

初心者にもおすすめ!東広島市のおすすめランニングコース3選

<ランニングの心得と準備>
始めにランニングを楽しむための心得と準備を紹介します。
●周回コースをランニングするときには、基本的に半時計回りで行うこと
●集団で走るときには広がらずに他の方のコースを確保しておくこと
●帽子やサングラスを着用しての暑さ対策やウインドブレーカーを着ての寒さ対策をかかさないこと
●こまめに水分補給を行うこと(塩分確保のために電解質の入っているスポーツドリンクが望ましい)
●初心者~中級者までは、コンクリートの上を走るときは厚底のランニングシューズで衝撃を緩和して走りましょう
準備が整っていない方は公式HP「XEBIO オンラインストア」でネットでも購入可能ですので、しっかりと準備を整えてからランニングを楽しみましょう。
●プロテインを練習後30分以内に摂取することで効率よくトレーニングを行うことができます。プロテインについては「ランナー向けおすすめのプロテイン7選!」でも紹介しているので参考にしてみて下さい。

<東広島市のおすすめランニング/ジョギングコース>

広島大学のキャンパスがあり、学生街としても栄える東広島市のおすすめランニングコースを紹介していきます。

東広島運動公園

東広島市民憩いの総合公園。休日には地元の中学/高校の大会が開催されています。
総合公園内には陸上競技場も設置されており、本格的にスピード練習をしたい場合は競技場を借りての練習も可能です。
また、競技場の外周は1周800 m程度のコースになっており、フラットな周回コースとして練習に最適です。
総合公園の周辺も自然も豊かで、競技場を発着点として周辺をランニングするのもおすすめ。
坂道なども多いので、坂ランにもおすすめです。

<アクセス/駐車場>
東広島市街から車で20分程の場所に位置しています。
部活生などは自転車で向かっていますが、公園内には無料駐車場があるので、車を持っている方は車で向かうのがおすすめです。

ブールバール沿いの坂ラン

西条駅から真っすぐ伸びる中央道路には歩道が整備されており、ランニングに最適です。
西条駅から広島大学まで歩道が整備されており、途中には山越えのコースもあり、坂ランの練習にもおすすめです。
広島大学生が自転車の通学で使っており、夜間でも街灯があるので夜ランにもおすすめです。
駐車場などはないので、自宅から直線走って向かいましょう。

憩いの森公園

東広島市寺家に位置する公園。
公園は高台に作られており、山頂の展望台からは東広島市を一望できる。
公園内には遊歩道が整備されており、展望台を目指す坂ランに最適。
アスレチックも充実しているので遊び目的でも良い。

<アクセス/駐車場>
駐車場もあり、無料で利用することが出来る。

<ランニング後のアフターケア/まとめ>
練習と同じくらい、練習後のアフターケアも非常に大切です。
アフターケアの方法を簡単に紹介しますので、怪我をしないようにランニングを楽しみましょう。
●練習後にはストレッチを心がけましょう
●疲労回復用のサプリメントやマッサージ用品で体をケアしましょう
[ファイテン]公式通販サイトでも購入可能ですのでアフターケアに活用してください。
●練習後30分以内にたんぱく質/エネルギー補給
⇒素早く補給することで傷ついた筋肉の回復を早めて練習効果/疲労回復もUPします

おすすめはZAVASの長距離ランナー向けのプロテインです。
練習効率がUPするだけでなく、体づくりにも最適です。

今回は東広島市のおすすめランニングコースを紹介しました。
練習後のアフターケアも心掛けながら素敵なランニングライフを楽しんでください。

-ランニング
-

© 2020 Moddyyy