旅行・グルメ

湯河原温泉のおすすめの食べ歩き、観光スポットを紹介

都心からも東海道線で乗り換えなしに行く事ができるアクセスの良い湯河原温泉。
美食の温泉街としても知られており、美味しいグルメが食べられるだけでなく、四季折々の観光スポットがあり人気の高い温泉街です。
今回はそんな湯河原温泉のおすすめの食べ歩きスポット、観光スポットを紹介していきます。

 

おすすめ食べ歩きスポット

まずは湯河原温泉のおすすめの食べ歩きスポットを紹介していきます。

らぁ麺 飯田商店

 

ラーメン通の方の中でも人気が高く、行列が絶えないお店です。
現在では、完全予約制となっており、事前に予約するのを忘れないように気をつけましょう。

見た目はシンプルですが、細麺でコクの深い味わいで、モチモチの麺です。
優しさを感じる味で、多くの方に好まれる味です。
トッピングのチャーシューも肉の旨味が溢れています。

 

<基本情報>
営業時間:11:00~15:00(月曜〜木曜)*完全予約制
駐車場:あり
連絡先:0465-62-4147
公式HP:らぁ麺 飯田商店

 

 

ゑふや本店

湯河原温泉名物の「きび餅」が有名なゑふや本店。
あの源頼朝を救ったといの逸話も残されているお菓子です。

もちもちした食感で、クセになる美味しさです。
あまり甘くないきなこと、甘いきび餅は相性抜群です。
10日間ほど日持ちもするので、湯河原温泉に来た際のお土産としてもおすすめです。

 

<基本情報>
営業時間:8:00~18:30(*木曜定休日)
駐車場:あり
連絡先:0465-63-3301
公式HP:ゑふや本店

 

 

ブレッド&サーカス

湯河原で有名なパン屋さん。
食べログでも3.73と高評価で、2020年に百名店にも選ばれています。
お店に入るために並ぶこともあるので、時間に余裕を持って伺うようにしましょう。

 

<基本情報>
営業時間:12:00~16:00(金曜〜月曜)
駐車場:あり
連絡先:0465-62-6789
公式HP:BREAD & CIRCUS

 

 

茶室 万葉亭

先ほど紹介した万葉公園内にある茶室。
自然豊かで情緒深い茅葺屋根の建物で囲炉裏を囲んで抹茶を堪能する事ができます。
湯河原の街並み観光で少し疲れた時にホッと一息休むにもおすすめです。
日帰り温泉とセットで立ち寄るのもいいでしょう。

 

<基本情報>
料金:400円(お茶菓子付き)
駐車場:あり(普通車:100円/Hr)
連絡先:0465-43-7830
公式HP:湯河原温泉公式HP

 

 

坦々焼きそば

湯河原商工会のHPによると、湯河原温泉には全部での17の坦々焼きそばがあるそうです。
お店ごとに特徴が若干異なりますが、いずれも癖になる辛さと旨みです。
辛さの調整もできるので、辛いものが苦手な方でも安心です。

 

<基本情報>
営業時間等は各店舗の情報を参照ください
公式HP:湯河原商工会HP

 

 

 

おすすめ観光スポット

 

湯河原梅林

 

園内には約4,000本の紅梅・白梅が植えられており、梅の絨毯と称される眺めは絶景の一言です。
特に見頃は、2月〜3月に開催されている「梅の宴」のシーズンです。
約4,000本の梅の花が咲き誇り、うっすらと梅の香りが漂います。
体力に自信のある方は山頂まで歩いて登ることでより一層の眺めを楽しむ事ができます。

「梅の宴」の期間中には湯河原駅からバスも出ており、アクセスが良いのも嬉しいポイントです。
「梅の宴」の期間やバスについては公式HPに記載してあるので、確認してみてください。

 

<基本情報>
入園料:200円
駐車場:あり(普通車:500円、大型バス:2,000円)
連絡先:0465-63-2111
梅の宴開催期間:2022年2月5日(土)~3月13日(日)
*梅の宴期間中は湯河原駅から直通のシャトルバスあり

 

 

湯河原万葉公園

湯河原温泉の中心に位置する、歴史ある万葉公園。
園内には緑豊かな自然や歴史を感じる神社などがあり、風情を楽しみながら散歩するのにおすすめの公園です。
特に秋には紅葉を楽しむ事ができ、おすすめのシーズンです。
園内コース例:万葉歌碑、万葉亭、渓流沿い散策、散歩随意の碑、国木田独歩の碑、湯河原惣湯、東郷元帥の碑、熊野神社等

また、21年8月31日から公園内に日帰り温泉施設「惣湯テラス」がオープンしました。
湯河原温泉と美味しい食事を日帰りで楽しむ事ができ、booksテラスも併設されており、湯上がりにまったりしながら読書を楽しむこともできます。
心身ともにリラックスして癒されたい人におすすめの公園です。

 

<基本情報>
利用料金:5,500円(日帰り温泉+食事)、2,600円(日帰り温泉+フリードリンク)
駐車場:あり(普通車:100円/Hr)
連絡先:0465-43-7830
公式HP:湯河原温泉公式HP

 

 

<まとめ>

今回は湯河原のおすすめの観光スポット・食べ歩きスポットを紹介しました。
湯河原温泉は都内からもアクセスがよく、1泊2日でも十分楽しむ事ができます。
気になった方はぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

-旅行・グルメ

© 2022 Moddyyy