旅行・グルメ

【情緒深い街並みが広がる】道後温泉のおすすめ食べ歩きグルメを紹介

愛媛県松山市にある歴史深い道後温泉。
市街地からのアクセスも良く例年多くの観光客で賑わっています。
今回はそんな道後温泉のおすすめ食べ歩きスポットと観光スポットを紹介していきます。

 

道後温泉とは

日本最古と言われる道後温泉本館を中心に情緒深い雰囲気を残した商店街や街並みが広がる道後温泉。
平成21年(2009)に発行されたミシュラン・グリーンガイド・ジャポンでは、最高位の三つ星を獲得しています。

 

かどや

 

まず最初に紹介するのが鯛めしの名店「かどや」です。
愛媛県内には、地域によって鯛めしの作り方が違っており、主に「松山風鯛めし」と「宇和島風鯛めし」の2種類に分けられます。
松山風鯛めしが焼いた鯛をご飯と一緒に炊き込む炊き込みご飯のスタイルなのに対して、宇和島風鯛めしはタレにつけた鯛のお刺身を白ごはんの上に乗せて食べるスタイルとなっています。

宇和島風鯛めし

かどやでは宇和島風鯛めしを頂くことができ、瀬戸内海の新鮮な真鯛で頂く鯛めしは絶品です。
その他にも宇和島特産のジャコテンや愛媛の海の幸を頂くことができます。

道後温泉駅からも近く、駐車場は併設されていないので路面電車を使用して向かうのがおすすめです。

 

<基本情報>
営業時間(昼):11:00~14:30(L.O. 14:00)
営業時間(夜):17:00~21:00(L.O. 20:30)
定休日:基本なし(*ただし12月31日、1月1日は休み)
駐車場:なし
連絡先:089-933-5588
公式HP:かどや 道後駅前店

 

白鷺堂

愛媛のお土産として定番の「坊ちゃん団子」の名店です。
夏目漱石の小説「坊ちゃん」にも登場し、すっかり愛媛の名物として定着しています。
ここ白鷺堂では1本ごとのバラ売りで売っているので、温泉街散策の食べ歩きスイーツにもってこいです。

 

<基本情報>
営業時間:8:00~22:00
定休日:基本なし
駐車場:-
連絡先:089-921-9031
公式HP:公式ツイッター

 

谷本蒲鉾店

愛媛県八幡浜市に本店を構える老舗の蒲鉾店です。
宇和島特産のじゃこてんをはじめとして、瀬戸内海の新鮮な海の幸で作った美味しい練り物が味わえます。
太刀魚を竹に巻きつけて焼いた太刀魚巻きなど、愛媛の練り物を幅広く楽しむことできます。

お店の前には食事用のスペースも用意されているので、温泉街散策の際に立ち寄って食べ歩くのに非常におすすめです。

 

<基本情報>
営業時間:8:30~22:00
定休日:不定休
駐車場:なし
連絡先:089-933-3032
公式HP:谷本蒲鉾店HP

 

 

一六茶寮

 

愛媛名物「一六タルト」の名店「一六本舗」の経営するカフェです。
ここでは珍しい一六タルトの天ぷらが頂けます。
その他一六タルトや坊っちゃん団子などの愛媛名物も食べる事ができます。
道後温泉本館からも近いので、湯上がりの休憩がてら立ち寄ってみるのもおすすめです。

 

<基本情報>
営業時間:11:00~19:00 (オーダーストップ18:30)
定休日:木曜日休み
駐車場:なし
連絡先:089-921-2116
公式HP:一六茶寮HP

 

 

<まとめ>

今回は道後温泉のおすすめ食べ歩きグルメを紹介しました。
温泉と一緒に楽しめるグルメも多いので、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

-旅行・グルメ

© 2022 Moddyyy