節約

トレンディ

マネーフォワードMEのプレミアムプラン 無料版との違い、お得に使用する方法を紹介

毎日の支出・収入の管理を行い少しでも貯金や投資に回していきたいと考える方も多いのではないでしょうか。
ただ、毎日の家計簿を日々つけるのは時間も手間もかかってしまい大変ですよね。

最近では、アプリでクレジットカードやキャッシュカードの取引を一括管理し日々の支出を管理してくれる便利なアプリも多数出てきています。
その中でも特にシェアが高く、使い勝手も良い「マネーフォワードME」を紹介していきます。

 

<マネーフォワードMEとは>

マネーフォワード

まずはマネーフォワードMEについて簡単に説明していきます。
マネーフォワードMEは「家計簿アプリの中で利用率No.1」であり、日本で最も使用されている家計簿アプリです。

登録した銀行口座/クレジットカード/証券口座の入出金情報を自動で計算・管理してくれるので、Excelに打ち込んでの作業など手間のかかる作業が一切不要となっています。
また、毎月の収支を一目で見える化できることで、余分な出費に気付くことができ、支出を抑えることができます。
プレミアムサービスの利用者においては平均で29,059円もの家計改善効果があったとのデータも出ています。
*2019年10月実施のマネーフォワードアンケート調査結果より(プレミアム会員746名を対象に実施)

 

マネーフォワードME(無料)で出来ること

次にマネーフォワードMEの無料プランで出来ることを紹介していきます。
まずはお試しで家計改善に取り組んでみたいという方は、無料プランでも十分に満足できる機能が付いています。

家計簿の自動作成が可能

家計簿

登録した銀行口座の入出金やクレジットカードの支払い履歴をもとに、食費・光熱費・交際費などの項目に自動で分類し家計簿を作成してくれます。
また、一目で分かり易いように、計簿を自動でグラフ化する機能を搭載しているのも嬉しいポイント。

手間のかかる入力作業を一切省き、自動で見た目にも分かり易い家計簿を作成することが出来ます。
過去の家計簿データも記録として残すことができるので、どの程度支出を抑えることが出来ているのかという改善効果が見えやすいです。

 

 

レシートでの入力機能

スマートフォン版ではレシートを撮影するだけで、OCR機能により自動で読み取り、家計簿に入力してくれます。

 

プレミアムプランについて

先ほどまでは、無料プランでもついている機能について紹介してきました。
続いては、より本格的に家計の改善に取り組みたいという方に向けてプレミアムプランの内容について説明していきます。

 

<プレミアムプランの概要>

プレミアムプランは月額500円、もしくは年額5,500円で入ることが出来ます。
また、解約時にも解約金は発生せず安心して使用することができます。

プレミアムプランにすることで以下の機能を拡張して使用することが出来るようになります。

 

  • 登録金融機関が11件以上可能に
  • データ閲覧可能期間が無制限に
  • メールでのお知らせ機能

 

登録金融機関が11件以上可能に

キャッシュカード

現在では銀行口座/クレジットカード/証券口座などを多数持っている方も多いのではないでしょうか。
投資をやっている方や家族口座と自分口座を分けている方などは、全ての収支を把握しようとすると無料プランの10件まででは上限に到達してしまう方も多いと思います。
そのような方はプレミアムプランで11件以上の登録が可能になりますので、より本格的に収支の把握が可能です。

 

データ閲覧可能期間が無制限に

また、無料版では過去データの閲覧可能期間が1年間までとなっています。
プレミアムプランにすることで1年以上前に遡って家計簿の確認をすることが出来ます。
過去からの改善を把握するためには1年以上前に遡って収支の把握をしたいですよね。
そのような方にはプレミアムプランがおすすめです。

 

メールでのお知らせ機能

Monthlyメール、Weeklyメールにおいて口座の残高や入出金履歴をメールで知らせてくれます。
さらには、毎月の家計簿から改善点も知らせてくれます。

また、カードの引き落とし前に引き落とし金額をお知らせしてくれます。
残高が足りなかった、、、なんてことのないように対応することができます。

 

 

マネーフォワードMEを実質無料で使用する方法

プレミアムプランにすることで非常に多くの特典が付いてくるマネーフォワードMEですが、「マネーフォワード電気」と併用することで実質無料で使用することが出来ます。

 

電力自由化によって、より安い電力会社への乗り換えを検討されている方も多いのではないでしょうか。
マネーフォワード電気は旧一般電気業者の一般消費者向けプランに比べて常に3%OFFで使用することが出来ます。
また、複雑な料金体系はなく常に3%OFFになるプランのみの運用ですので迷う心配もありません。

プレミアムプラン①

マネーフォワード電気に乗り換えることによって、先ほど紹介したプレミアムプランを無料で使用することが出来るようになります。
家計簿の管理と電気料金の削減が同時に行える方法となっています。

 

また、マネーフォワードは東証にも上場している安心の企業であり、電気が暗くなったり、止まったりなどといった心配はありません。
また、全国どこでも対応しています。

<まとめ>

今回はマネーフォワードMEのプレミアムプランのメリットと、プレミアムプランを実質無料で使用する方法について紹介しました。
マネーフォワードは本当に便利なサービスですので、収支の把握や家計の改善を考えている方は是非この機会に電気代とセットでの更新を考えてみてはいかがでしょうか。
皆さまの家計改善の参考に少しでも役立てて頂ければ幸いです。

-トレンディ

© 2021 Moddyyy